ごあいさつ

№1でいることが、技術を進化させる力になる。会社が技術を育て、技術が会社を発展させる。

時代によって、対象物は変遷してきたわけですが、
硬いもの、加工しにくいものを切り、磨く。これこそがTKXの天職であり、使命と考えています。

長い歳月をかけて鍛えてきた、独自の加工技術を、現状に満足することなく、昨日よりも今日、今日よりも明日、と日々限りなく進化させていくこと。それこそがTKXに連綿として流れているフィロソフィーであり、変わらぬ行動原理です。

技術の世界は容赦ありません。No.1か、それ以外か。一番でなければ二番もビリも一緒ですから、技術No.1の座を守りぬかなければなりません。

どうしてでしょう。No.1であれば、どこよりも早く情報が飛び込んできます。その分野における規準をつくることができ、プライスリーダーにもなれて、その結果、時代と社会が求めてやまないソリューション技術を提案できるのです。

これからもTKXは研究開発への投資を惜しみません。有能で意欲ある人材を投じ、できる限りの予算を注ぎこんで、世界を瞠目させる新しい技術を誕生させて、広く社会に貢献してまいりたいと思います。切る技術、磨く技術を無限進化させるTKXに、どうぞご期待ください。

 

Download Video: MP4, WebM, Ogg
HTML5 Video Player by VideoJS


■会長ごあいさつ