ごあいさつ

TKXグループは、独創性あるナンバーワンテクノロジーにより、社会の持続的発展を希求するとともに、環境と資源、国際文化・地域社会との調和に広く貢献すべく、長年培ってきた“切る”、“削る”、“磨く”のコア技術をベースに砥石事業、ソーラー事業を展開しております。
研究開発部は、既存事業及び業容の拡大を図るとともに、新たな環境及び新エネルギー、省エネルギーの事業領域へ参入する取り組みを始めました。今後は、更なる成長に向けて、TKXの特長を活かした豊富な経験、知識を基に、多くのユニークな技術を創出し、無限への可能性に挑戦したいと考えています。

基本方針

事業領域の拡大・たゆまない展開を追究し、
1. コア技術の高度化、高級化に伴う“加工要素技術の開発”
2. 複合化・融合化による“加工プロセス技術の開発”
3. 形状・構造設計に基づく“加工用材料の創成”
を技術的課題として、研究開発力の養成と目標達成までのスピードアップを図って参ります。