平成26年度省エネ大賞 TKXが資源エネルギー庁長官賞(節電賞) 受賞

平成27年1月19日

平成26年度省エネ大賞において

TKXが資源エネルギー庁長官賞(節電賞) 受賞

平成26年度省エネ大賞(主催:一般財団法人省エネルギーセンター 後援:経済産業省)において、当社の「シリコンウエハー加工工場における省エネ活動」が、省エネ事例部門において、資源エネルギー庁長官賞(節電賞)を受賞しました。

省エネ大賞とは
本事業は、国内において省エネルギーを推進している事業者及び省エネルギー性に優れた製品を開発した事業者の活動を発表大会で広く共有するとともに、優れた取組を行っている事業者を表彰することにより、省エネルギー意識の浸透、省エネルギー製品の普及促進、省エネルギー産業の発展及び省エネルギー型社会の構築に寄与することを目的とするものです。

環境経営を志して
滋賀県・琵琶湖畔で操業する長浜工場は、平成19(2007)年に設立し、太陽光パネルの基盤であるシリコンウエハーの加工を行う主力工場です。 企業理念に「TKXは、その『切る技、磨く技』を環境・エネルギーに活かし、美しい星・地球を未来世代へ手渡せるように努めていく。」を掲げ“環境経営”を標榜する、究極の環境製品である太陽光パネルの製造において、環境負荷をかけずに製品を作ることを目標に、日々の生産活動を行っております。

当社は太陽光発電の環境エネルギー関連企業として、今後とも、この受賞に恥じることのないよう「地球にやさしい環境経営を目指し、世間から評価される企業づくり」に邁進してまいります。

省エネ大賞 表彰式の様子