沿革

沿革

大正11年 1月 創業
昭和47年 5月 「株式会社東邦金剛」を設立する。
昭和62年 1月 技術研究所を新設する。
 5月 「株式会社ティ・ケー・エックス」に改称する。
平成 2年 7月 京都営業所及びTRB事業部を京都府宇治市に移転する。
平成 6年 4月 一般砥石製造業務を、株式会社トヤマTKXとメグミトイシ株式会社に移管する。
 8月 北関東営業所を開設する。
10月 バレル営業部を新設する。
神戸営業所を開設する。
平成 8年 6月 砥石の販売代理店会「TKX会」を結成する。
平成 9年 4月 本社住所を現所在地に移す。
5月 ソーラー事業部を創設する。
平成16年 7月 湖北工場を竣工する。
平成17年 9月 津里工場を竣工する。
平成19年 1月 ISO9001を取得
4月 長浜工場を竣工する。
 8月 社名を「株式会社TKX」に改称する。
平成23年 7月 LED事業本部を創設する。
 9月 水口工場を竣工する。
平成24年11月 コーポレートロゴを一新する。
平成27年 1月 省エネ大賞を受賞する。
令和元年 9月 関西営業部を本店に移転する。
令和 2年 1月 津里物流センターを株式会社トヤマTKXに移管する。
令和 3年 1月 名古屋営業所を移転する。