CR バレル研磨機

多量の同時仕上げ
CR-2C 型

特 長

特殊な回転運動により研磨槽内に流動層を生じさせ、加工品と研磨石の相対運動よって、バリ取りから光沢研磨にいたるまで、表面加工に応じた研磨作業を行うことができます。

  • 回転ならびに振動タイプの研磨機と比較して、高い研削力が得られます。
  • あらゆる加工品を加工目的に応じて、幅広く研削・研磨することができます。
  • 上部開放型によって、研磨石ならびに加工品の投入操作が容易であり、研磨作業中の状況チェックがしやすくなっています。
  • 構造が単純化されていますので、操作が簡単で熟練者でなくても作業が行え、1人で数台の稼動も可能です。
  • 前後の装置の組入れによって、自動化も図れます。
  • 槽内のライニングは強化ポリウレタン樹脂の採用で耐摩耗性に富んでいます。
  • 構造上、保守点検が容易に行えます。

仕 様

機 種 CR-2C CR-3C
バレル容量 (ℓ) 180 300
充填量 (ℓ) 180×60% 300×60%
寸法 A×B×C×D(mm) 1420×1000×971×1430 1785×1200×1060×1680
モーター (kW) 5.5・7.5 7.5・11
回転数(r.p.m) 0〜135 0〜135
機械重量 (kg) 1000 1500

下記ボタンをクリックで、このページのカタログをPDFでダウンロードできます。