NB 砥石

精密仕上げ用砥石/注射針、メス、各種刃物などの刃付研磨及び仕上研磨

特 長

NB砥石は、従来のレジノイド(フェノール樹脂)に天然樹脂(シェラック)を加えた変性レジンボンドで作成した半弾性砥石です。ボンドの弾性と独特の磨き特性を発揮するので光沢のある優秀な仕上げ性能を示します。
また、対象物に柔らかく軽くタッチするので、研削発熱を抑えて研削面の加工変質も起こしません。さらに機械的弾性砥石に比べて強度が高く、耐水性・耐アルカリ強度が高いので寿命が長く長期間において高い研削比を提供します。
切れ味が鋭く研削条痕が揃うので、“バリ”や“スクラッチ”の発生を抑えながらシャープな研磨が可能です。

代表的な用途

  • 注射針、メス、各種刃物などの刃付研磨
  • 各種ロール(印刷用、アルミ箔圧延用、コピーロールなど)あるいはシリンダ、ピストン、その他ロッド類の仕上研磨
  • 時計ケースなどの高級仕上研磨
  • 板ガラス、鏡の端面、ベベル面の中〜仕上研磨

製作可能範囲

  • 砥材
    A、WA、C、GC
  • 粒度
    粗仕上用 #120〜#400
    中仕上用 #600〜#1,500
    最終仕上用 #2,000〜#8,000
  • 硬度
    軟C〜硬N(ロックウェルRH-50〜+60)
  • 寸法:
    外径(D)100〜1,065mm
    厚さ(T)9〜205mm

使用上の注意

  • 砥石周速度:
    使用周速度は最高41m/sec(2,500m/min)までですが、一般には16〜33m/sec(1,000〜2,000m/min)をお勧めします。
  • 研削液:
    通常湿式で使用します。研削液としては、水または水溶性の研削液をご使用ください。
  • ドレッシング:
    微粒度になる程、使用前のドレッシングは丁寧に細かくしてからご使用ください。
  • ご使用時には砥石に添付してある検査表と、その裏面に記載してある注意事項をよく読んでください。

下記ボタンをクリックで、このページのカタログをPDFでダウンロードできます。