SP 砥石

研磨用弾性砥石/鏡面研磨

特 長

SP砥石は、ポリビニールフォルマール(PVFM)を結合材として作られた特有のスポンジ状の物性を持った弾性砥石です。
PVFMの弾性が被研磨材に対して砥粒の刃先を揃え、切込み量を一定にするため、抜群の仕上げ面が得られます。また、連続気孔を持つ多孔質組織であるために、研削・研磨熱の発生が少なく目詰まりがしにくいので、安定した切れ味と長時間の連続研磨が可能なので、能率的で経済的な作業が可能です。

代表的な用途

  • 印刷用銅ロールの鏡面研磨
  • その他、軟質金属、非鉄金属、ガラス、大理石、テラゾーなど

製作可能範囲

  • 砥材:GC
  • 粒度:#320〜#4,000
  • 寸法:外径(D)202mm、厚さ(T)50〜75mm、穴径(H)50〜100mm

使用上の注意

  • 湿式研削専用。
  • 平面使用の円筒研削を推奨いたします。

使用例

研削方法  バーチカルタイプ円筒研削
ロール材質  銅
ロール硬度  HV150
ロール寸法  外径200mm×長さ1,000mm
ロールスピード  500m/min
砥石寸法  200×50×50
砥石速度  400m/min
送り速度  320m/min
荷重  25kg

面粗度

粒度(#) 円筒研削面粗度(μmRz)
320 5.0
400 4.0
600 3.0
800 2.0
1,000 1.6
1,500 1.0
2,000 0.7
3,000 0.5
4,000 0.3

下記ボタンをクリックで、このページのカタログをPDFでダウンロードできます。