バレストン・PLチップ

バレル仕上用研磨石・軽量研磨チップ

バレストン(成形研磨石)

特 長

バレストンとは、TKXによって生まれた、バレル仕上用研磨石(ボンドメディア)の商品名です。バレストンは人造研削材を主原料とし、ビトリファイド法によって造られた製品です。その優れた研磨力はバレル仕上の能率化に貢献しています。
バレストンはTKXの長い歴史と優れた技術から生み出されたバレル研磨用の成形メディアです。選択された良質の研磨材と優れた焼結材を成形し焼成します。種類は粗研磨用から光沢研磨用まであらゆる種類を揃え、形状、寸法も豊富に取り揃えてどの様な用途にも対応できるように準備しております。

メディアの種類

種 類 用 途
MX 系 重研磨用 酸化アルミニウム系アブレシブを含む最もすぐれた研磨力を持ち、鉄鋼・ステンレス部品の大きなバリなどを除去し、強固なスケール除去に使用されます。
VR・R 系 研磨用 MX 系より硬く強靱で、研磨力もあり、耐摩耗性にも優れる。
M 系 中研磨用 アブレシブの粒度が細かく、製品表面が平滑になります。
また、遠心研磨機などの高速研磨機に使用しても磨耗が少なく、ランニングコストの削減になります。
F 系 仕上用 アブレシブを含まず、硬くて耐摩耗性があり、全金属・樹脂等の光沢仕上が可能です。
FM 系 超仕上用 極微少研磨を行いながら、優れた光沢が得られます。
FF 系 超仕上用 特にアルミナ純度が高く、極微少研磨を行いながら、優れた光沢が得られます。
(SP 系) (中研磨) (比重が高く研磨力があり、重い部品の打痕の発生を軽減します。)

バレストンの形状・寸法

MXT T T-A ORP B
三角 三角 斜三角 斜円柱 球状
29 × 29 4 × 4 30 × 30 10 × 7 20 × 16 20 × 30 25 6
29 × 16 3 × 3 30 × 16 8 × 6 15 × 12 15 × 25 20 5
29 × 8 25 × 25 6 × 6 10 × 7 10 × 20 15 4
22 × 14 25 × 14 5 × 5 6 × 6 8 × 15 12 3
22 × 7 20 × 20 4 × 4 6 × 15 10 2
16 × 12 20 × 12 3 × 3 4.5 × 9 9 1
16 × 6 15 × 15 3 × 3 8 0.5
9 × 5 15 × 10 2 × 4 7

※ 形状の写真はイメージです。

PL チップ

特 長

PL チップは軽量で弾力性があり、しかも強靱性に優れたチップです。
特に非金属や樹脂などの軟らかい加工品に独特の仕上面が得られ、また、変型の生じやすい加工品の研磨にも適しています。

PLチップの種類

基 材 用 途
R 粗研削
M 中研削
F 軽研削
FF 仕 上
FX 準超仕上
PF 超仕上

PL チップの寸法・形状

形状 C RE P
記号 円錐形 砲弾形 三角錐形
50 φ50×50H
40 40 × 40 φ40×40H 40
30 30 × 30 30 × 30
20 20 × 20 20 × 20 20
15 15 × 15 15 × 15 15
10 10 × 10 10 × 10 10
6 6 × 6 (一辺の長さ)

※ 形状の写真はイメージです。

下記ボタンをクリックで、このページのカタログをPDFでダウンロードできます。